パソコンに馴染む

目的があると上達が早い

これはパソコンに限った話ではないと思いますが、何か目的があるとパソコンも上達が早いと思います。例えば、


遠く離れている孫や子供とメールの交換がしたいという目的があれば、キーボードで文字を打つ方法、メールソフトの操作方法を覚えれば、目的を達することが出来ます。


あるいは、町内会で回覧板で廻す資料を作らなければならないという目的があれば、キーボードで文字を打つ方法、ワープロソフトの操作方法、印刷の方法を覚えれば目的を達することが出来ます。


このように、目的がはっきりしていれば、覚えなければならないポイントがハッキリするので、勉強もしやすくなります。


パソコンのすべてをマスターする必要などなく、自分のやりたいことが出来ればいい訳です。

マウスコンピューター/ノートモデル

2006年06月27日 17:18