WindowsXPの軽量化

各フォルダの表示設定を保存しない

エクスプローラーでファイルやフォルダーを表示する時に、写真の縮小版、アイコン、一覧、詳細など表示方法を選択することが出来ます。選択した表示方法は次回も同じものが適用されて便利なのですが、設定の保存に多少の時間を要します。この設定を保存しないようにすれば、エクスプローラーの動作の高速化が期待出来ます。


各フォルダの表示設定を保存しないようにするには次のように設定します。


■エクスプローラーの「ツール」-「フォルダオプション」をクリックします。


■「フォルダオプション」が表示されたら「表示」タブを選択します。


■「各フォルダの表示設定を保存する」のチェックを外して「OK」ボタンを押します。

「各フォルダの表示設定を保存する」のチェックを外して「OK」ボタンを押します


これで各フォルダの表示設定は保存されません。


この設定だけでは劇的な高速化は期待出来ません。しかし、このような細かい高速化の設定の積み重ねでパソコン全体が高速化されますので、やっておく価値はあると思います。

マウスコンピューター/ノートモデル

2007年01月05日 23:05