WindowsXPの軽量化

インデックスサービスでファイルの高速検索

WindowsXPには、「インデックスサービス」といって、ファイルを高速に検索する機能があります。これは、パソコンのアイドル時に、ファイルの内容やプロパティのインデックスを構築し、ファイルを高速に検索するというものです。「インデックスサービス」は初期状態では無効になっていますが、次のようにして有効に出来ます。


■「スタート」ボタン-「検索」をクリックします。


■「設定を変更する」をクリックします。

「設定を変更する」をクリック


■「インデックスサービスを使う(ローカル検索を速くする)」をクリックします。

「インデックスサービスを使う(ローカル検索を速くする)」をクリック


■「インデックスサービスを有効にしますか?」の「はい」を選択し、「OK」ボタンをクリックします。

「はい」を選択し、「OK」ボタンをクリック

マウスコンピューター/ノートモデル

2007年03月08日 14:18