WindowsXPの軽量化

不要な常駐ソフトの解除

いつの間にか、タスクトレイに多くのアイコンが表示されていることがあります。これは常駐ソフトが起動していることを意味しており、このことがパソコンの動作を遅くしている原因にもなっています。これらの常駐ソフトのうち不要なものを解除することによってパソコンの動作を速くすることが出来ます。


■時計の表示を解除

(1)「コントロールパネル」-「タスクバーと[スタート]メニュー」をダブルクリックします
(2)「タスクバー」タブを選択し、「時計を表示する」のチェックをはずします
(3)「OK」ボタンを押します

時計の表示を解除します


■音量アイコンの表示を解除する

(1)「コントロールパネル」-「サウンドとオーディオデバイス」をダブルクリックします
(2)「音量」タブを選択し、「タスクバーに音量アイコンを配置する」のチェックをはずします
(3)「OK」ボタンを押します

音量アイコンの表示を解除します


電源オプションのアイコンの表示を解除する

(1)「コントロールパネル」-「電源オプション」をダブルクリックします
(2)「詳細設定」タブを選択し、「アイコンをタスクバーに常に表示する」のチェックをはずします
(3)「OK」ボタンを押します

電源オプションアイコンの表示を解除します

マウスコンピューター/ノートモデル

2007年06月05日 16:17