WindowsXPの軽量化

ページングファイルをより高速なディスクへ移動する

パソコンに起動ドライブよりも高速なディスクが接続されている場合、通常は起動ドライブ(Cドライブ)にあるページングファイルをより高速なディスクに移動するとパソコンの処理速度が向上します。


ページングファイルを起動ドライブから別のドライブに移動するには、まず起動ドライブでは「ページングファイルなし」の設定にし、そのあとで別のドライブにページングファイルを作成します。


■「スタート」ボタン-「マイコンピュータ」を右クリックしてプロパティを選択します(Windowsキー + Pauseキー)


■「詳細設定」タブを選択し、「パフォーマンス」欄の「設定」ボタンをクリックします


■「詳細設定」タブを選択し、「仮想メモリ」欄の「変更」ボタンをクリックします


■起動ドライブ(Cドライブ)を選択し、「ページングファイルなし」を選択して「設定」ボタンを押します


■ページングファイルを作成したい高速なディスクを選択し、「カスタムサイズ」を選択します


■「初期サイズ」と「最大サイズ」に同じ値を入力して「設定」ボタンを押します


■あとは指示に従ってパソコンを再起動します

マウスコンピューター/ノートモデル

2007年06月08日 15:20