ソフトウェアについて

「送る」の設定方法

エクスプローラでファイルを右クリックし、そのファイルを開きたいアプリケーションを「送る」から選ぶことが出来ます。


この「送る」に自分の好きなアプリケーションを登録しておけば、いつでも好きなアプリケーションでファイルを開くことが出来ます。


次の箇所にアプリケーションのショートカットを作成すれば、「送る」にアプリケーションを登録することが出来ます。


C:\Documents and Settings\(ログインしているユーザ名)\SendTo


但し、この操作をする場合は、エクスプローラのフォルダオプションで、「すべてのファイルとフォルダを表示する」を選択しておく必要があります。尚、「SendTo」を簡単に開くには、「システム関係のフォルダーを一発で開くには?」を参照して下さい。


ファイルには「拡張子」というものがあり、その拡張子によってそのファイルを開くアプリケーションが決まります。


例えば、拡張子が"xls"のファイルをダブルクリックすればエクセルで開きます。拡張子が"txt"のファイルをダブルクリックすればメモ帳などのテキストエディタで開きます。


「送る」に好きなアプリケーションを登録すれば、いつでも好きなアプリケーションでファイルを開くことが出来るという訳です。

マウスコンピューター/ノートモデル

2006年04月05日 16:41