ソフトウェアについて

ショートカットキーでアプリケーションを簡単起動

アプリケーションを起動するには、通常は「スタート」ボタンから「すべてのプログラム」へと進み、目的とするアプリケーションを選択して起動します。ところが、インストールしたアプリケーションが多くなると、起動したいアプリケーションを探すのが面倒です。しかし、キーボードのショートカットキーを使うと簡単に起動することができます。


次の方法でショートカットキーを設定します。


■「スタート」ボタンから「すべてのプログラム」へと進み、対象のアプリケーションのアイコンを右クリックし、プロパティをクリックします。


■次に 「ショートカット」タブをクリックし、「ショートカットキー(K)」入力ボックスにカーソルを移動し、何かアルファベットのキーを押します。そうすると「ショートカットキー(K)」入力ボックス内に「Ctrl+Alt+押したキー」が表示されるので、そのまま「OK」を押します。


そうすると次からは、上記の「Ctrl+Alt+押したキー」でそのアプリケーションを一発起動することが出来ます。よく使うアプリケーションはこのショートカットキーを設定すると非常に便利です。

マウスコンピューター/ノートモデル

2006年10月29日 22:54