ソフトウェアについて

クイック起動バーの表示と非表示

クイック起動バーを使うとワンクリックでアプリケーションを起動することが出来ます。しかし、Windowsの標準状態ではクイック起動バーは表示されていません。どうすればクイック起動バーを表示できるのでしょうか。


クイック起動バーを表示するには次のように設定します。


■タスクバーの起動しているソフトのボタン以外の部分を右クリックして「プロパティ」をクリックします(または、「コントロールパネル」-「タスクバ−と[スタート]メニュー」)。


■「タスクバ−と[スタート]メニューのプロパティ」が表示されたら、「クイック起動を表示する」にチェックを入れて「OK」ボタンを押します。

クイック起動を表示する


クイック起動を表示した時は、「Internet Explorer(IE)」、「Outlook Express(OE)」、「Windows Media Player」、「デスクトップ表示」などが表示されています。これらのアイコンは自分で追加や削除が出来ますので、よく使うアプリケーションのアイコンを追加したり、不要なアイコンを削除したりして、自分の使いやすいように変更して下さい。


【クイック起動バーの表示例】
クイック起動バーの表示例


クイック起動が不要になった時は、「タスクバ−と[スタート]メニューのプロパティ」の「クイック起動を表示する」のチェックをはずして「OK」ボタンを押します。

マウスコンピューター/ノートモデル

2006年11月16日 13:38