ソフトウェアについて

タスクトレイのインジケーターの表示方法を変更する

画面右下のタスクトレイのインジケーターは、起動しているアプリケーションプログラムのアイコンが表示されています。このインジケーターの表示の仕方を必要に応じて変えることが出来ます。それは次のようにして設定を変更します。


タスクバーを右クリックして「プロパティ」をクリックします。「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」が表示されたら「タスクバー」タブを選択します。


■アクティブでないインジケーターを隠したい場合は、「アクティブでないインジケーターを隠す」にチェックを入れてから「OK」ボタンを押します。

アクティブでないインジケーターを隠す


■アクティブでないインジケーターも含めて、常に全部のインジケーターを表示しておきたい時は、「アクティブでないインジケーターを隠す」のチェックを外して「OK」ボタンを押します。

常にインジケーターを隠さない


自分の好みにあわせて設定をして下さい。

参考までに、私(管理人)は、常に全部のインジケーターが見えていないと嫌なので、インジケーターを隠さない設定にしています。

マウスコンピューター/ノートモデル

2006年11月20日 13:57