ソフトウェアについて

エクスプローラーで以前のフォルダーウィンドウを表示する

ファイルのコピー・移動・削除・閲覧などのためにエクスプローラーを起動すると、通常はマイコンピューターが最初に表示されます。これを前回終了時に表示していたフォルダーを表示するようにすると便利な場合があります。


エクスプローラーで階層の深いフォルダーを開いていた場合、同じフォルダーを表示するためには、またフォルダーの階層をたどっていかなければならないので非常に不便です。


そこで、前回終了時のフォルダーを自動的に表示するように設定を変更します。


■エクスプローラーを起動し、「ツール」-「フォルダオプション」をクリックします。


■「フォルダオプション」が開いたら、「表示」タブを選択します。


■「詳細設定」の「ログオン時に以前のフォルダウィンドウを表示する」にチェックを入れて「OK」ボタンを押します。

ログオン時に以前のフォルダウィンドウを表示する


こうすることにより、エクスプローラーを起動したままWindowsを終了させると、次回の起動時に前回表示していたフォルダーを表示するようになります。

マウスコンピューター/ノートモデル

2006年11月21日 09:53