ソフトウェアについて

エクスプローラーで拡張子を表示する

エクスプローラーの設定を何も変えていなければ、ファイルの拡張子は表示されません。しかし、拡張子が表示されていないとファイルの種類が分かり辛くて、とても不便です。そこで拡張子を表示するように設定を変更します。


ファイルの拡張子を表示するには次のように設定します。


■エクスプローラーを起動し、「ツール」-「フォルダオプション」をクリックします。


■「フォルダオプション」が開いたら、「表示」タブを選択します。


■「詳細設定」の「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外して「OK」ボタンを押します。

拡張子を表示するように設定を変更します


これで拡張子が表示されるようになります。


拡張子が表示されていないと、例えば次のような事故が起こりえます。


拡張子が表示されない環境では「readme.txt」と見えるファイルが、実際には「readme.txt.exe」というファイルで、しかも破壊的な動きをするファイルだった場合、ついファイルをダブルクリックして実行してしまい、甚大な被害を被ることにもなりかねません。


このような危険をさける為にも、拡張子は必ず表示するように設定を変更して下さい。

マウスコンピューター/ノートモデル

2006年11月21日 11:29