トラブルに備える

緊急起動ディスクを作る

「NTuS Realtime Backup (NuBak)」でバックアップを行っていれば、とりあえずは安心です。しかし、パソコンが立ち上がらなくなった時に、今すぐデーターを取り出すためには緊急起動ディスクが必要です。


緊急起動ディスクとは、WindowsXPを起動するためのCDです。CDから起動出来るパソコンであれば、この緊急起動ディスクでパソコンを起動することが出来ます。


この緊急起動ディスクでパソコンの起動に成功したら、ハードディスクにあるデーターを外部メディアの待避させます。緊急起動ディスクによるデーターの待避が必ず成功するとは限りませんが、やっておいても損は無い方法だと思います。


Bart's PE Builder


この「Bart's PE Builder」は英語版ですが、日本語環境に対応させるためのプラグインが出ています。「Bart's PE Builder」をインストールしたフォルダーのPluginフォルダーに日本語化プラグインを入れて、「Bart's PE Builder」を再起動すれば、「Bart's PE Builder」が日本語対応になります。

PE Builder v3 - Plugin Page

マウスコンピューター/ノートモデル

2006年09月23日 09:26