トラブルに備える

パソコンの前を離れる時は画面をロックする

パソコンの前を離れている間に他の人からパソコンを触られたくない時や、他の人がパソコンを触ることによるトラブルを防ぐためにも、パソコンの前から離れる時は必ず画面をロックしましょう。


画面をロックする方法は簡単です。


Alt + Ctrl + Deleteキーを押した後、「コンピュータのロック」ボタンを押すと画面はロックされます。また、Windowsキー + L でも画面はロックされます。


ロックを解除するには、ログインの時のパスワードを入れます。


こんな簡単なことでも、無用なトラブルを防ぐことが出来るのです。ましてや、自動ログインは非常に危険だと言わざるをえません。

マウスコンピューター/ノートモデル

2006年10月01日 21:53