トラブルに備える

安全のためにルーターを使う

ルーターを使うと光ファイバーなどの1本のインターネット回線を2台以上のパソコンで共有することが出来ます。しかし、それ以外にもルーターにはセキュリティ面での大きな役割があります。


ルーターを使うとWAN側(インターネット側)からルーター配下のパソコンが見えなくなります。不正なIPパケットや悪意のアタックからパソコンを守ることが出来ます。


これは、ルーターにNAT/IPマスカレード機能があるためです。たとえ使っているパソコンが1台だけでもルーターを使う大きな意味がここにあります。

マウスコンピューター/ノートモデル

2006年11月05日 22:34