ニコニコ笑顔の先輩

ちょうど1年前。私は無事公立である今の高校に合格することができました。辛い辛い長い受験勉強からやっと解放された一瞬でした。合格した生徒はその合格発表があった日の午後に合格者説明会という、まぁ入学説明会みたいな会がありました。私は親と一緒に体育館へ行きました。するとたくさん椅子があって自分がどの席なのかがわからずに、席を探していると、1人の高校せが歩み寄ってきて、ニコニコ笑顔で席まで案内してくれました。とても笑顔が素敵な人だったのでなんかハッキリ覚えています。
そして、高校に入学して部活動見学。どこにいこうか迷ってた時、全国大会にも出場したことがあった簿記部という部活に目がとまり、友達と行ってみることにしました。そしたらびっくりしました。あの時、合格者説明会で私を案内してくれた先輩がいました!しかも、当時は副部長でした!それから、私は簿記部に入り、明日今度は私が合格者説明会で新一年生に案内する番です。なんか、こうしてみると一年がとてもはやかったです。こうして、去年先輩がしてくれたことを今度は私がするっていうは、何か少し嬉しいです。
もう、いよいよ私にも後輩ができます。部員が少ない分、たくさん一年生に入部してもらわないと、簿記部は経営破綻してしまいます!勧誘をしっかりがんばって常に笑顔や、ケジメを忘れずにこれから後輩の育成と、自分の勉強を頑張っていこうと思います!二年生になったら絶対に日商簿記をとれるように頑張ります!